会社用印鑑

会社用印鑑「会社設立セット」がオススメ!

はんこ屋さん21室蘭中島店では、これから会社を設立される方の強い味方「会社設立セット」をご用意。設立の際も、設立後も「これさえあれば!」というセットです。

「何が必要かわからない…」という方も是非お気軽にご相談ください!

代表者印

会社を設立する時に必ず必要なのが法人用の実印にもあたる「代表者印」。本店所在地の法務局へ登記する際、登録する丸形の印鑑のことです。

二重丸になっており外枠に「会社名」、中枠に「代表社印」や「代表取締役」と彫刻するのが一般的です。”㈱”とは略さず正式名称で彫刻します。

登記する印鑑のサイズには制約があり一辺あたり1㎝~3㎝以内の正方形に収まらなければ登録できません。サイズは18.0㎜が一般的です。

 

銀行印

会社の銀行印とは会社(個人事業の場合は個人)が銀行へ届け出て使用する会社の銀行印です。手形や小切手を振り出すときに使います。役職印を銀行印にも使用してる会社もあるようですが、やはりリスクが高く危険ですので、必ず分けて使ったほうが良いでしょう。

代表者印同様で外枠に「会社名」、中枠には「銀行之印」と彫刻します。

サイズは代表者印より少し小さい16.5㎜が一般的です。 

 

角印

個人でいう「認印」にあたり、主に「領収書・請求書・契約書」に押印します。

四角い印鑑で、会社名・組合・団体名称で彫刻し、字数を合わせるため末尾に「~印」や「~之印」を入れることもあります。

サイズは24.0㎜が一般的です。

 

社判・ゴム印

伝票や書類に、住所や社名を記入しなくてはならないときに便利なのがこちらの「ハンコ」です。一般的に「社判」「ゴム印」「住所印」などと呼びます。

種類は一般的な「のべ木」、取っ手が付いた「プラ台」、住所や社名がバラバラにわけて使える便利な「フリーメイト」からお選びいただけます。

「今の住所から変わるかも…」

「電話番号今はつけないんだけど今後はつけるかも…」

という方にも増やせて変更出来るフリーメイトが断然オススメ!!